このページのトップへ
ホーム » 施工事例 » リガーデン » 三田市N様邸・おおきなけやきのあるお庭

三田市N様邸・おおきなけやきのあるお庭

ClipboardImage


既存の植栽を活かしながら、全く雰囲気の違う新しい庭に生まれ変わりました。
ご家族の歴史を見守ってきた大きなけやきの木を残したこのお庭には
春になったら葉っぱが繁り、枝の影の分だけほどよい木陰ができます。



ClipboardImage

アプローチに面した塗り壁とレンガの門柱には、アクセントにガラスブロックとレンガを入れ込み、光や動きを付けることで、壁の閉塞感を一気に解消です。

目隠しに使われたのは、腐らない枕木
コンクリート製の【レイルスリーパー】

これだけの高さと質感がありながら閉塞的にならないのは、木の質感を再現した仕上がりと、視線が気にならに程度のほどよい隙間の取り方のなせる業です。
ClipboardImage
ClipboardImage

広い土間は、洗い出し仕上げです。

コンクリート土間より滑りにくく、混ぜ込む素材によっていろんな表情に仕上がります。
今回は、洋風のお庭に合うように、緑と赤のガラスビーズをちりばめて、とっても可愛い仕上がりとなりました。

乱形の天然石貼りスペースには、サークルのデザインを施し、ランダムに貼られた石の中に規則的な模様を入れることで平坦なイメージなりすぎないよう、遊び心も取り入れています。
ClipboardImage
ClipboardImage

お庭にはブラウンシュガーの氷砂糖のような、自然石の化粧砂利を敷きました。
全体に敷くことでお庭が明るく仕上がり、雑草対策にも効果があります。
雨が降るとブラウンの発色が濃くなり、一味違った印象のお庭になります。

最後に、塗り壁部分の耐久性を高めるための仕上げ材を塗布したら、N様邸完工です。

何度も展示場に足をお運び頂き、たくさんのこだわりの中からセレクトされたお施主様の想いのぎゅーっと詰まったお庭ができました。
ClipboardImage

お客様アンケート

ClipboardImage