このページのトップへ
ホーム » かね庵だより » ガーデニング
この記事についているタグ:ガーデニングお庭のご相談お家のご相談
NiwaNaviImage

  大きな寒波が来ているようです。
  ぐっと気温が下がると、お庭の植栽も一気に変化したりします。
  最近『常緑樹のはずのシマトネリコが枯れてきた』というご相談を受けました。



ClipboardImage

シマトネリコは、繊細な枝としなやかで細かい葉っぱ、春には白い花をつけ、すっきりした樹形からこぼれる木漏れ日で一年中優しくお庭を彩り、加えて常緑樹なので葉っぱが落ちにくくお手入れも簡単なことから、不動の人気のシンボルツリーされています。


そんなシマトネリコが変色や落葉してしまう原因は、シマトネリコの原産地にあります。



ClipboardImage
シマトネリコの原産地は、インド・東南アジア・沖縄。そこでは常緑樹でも、やはり日本の寒さには対応しきれないところがあり、急激に気温が下がった時などは、葉っぱが悲鳴をあげることがあるのです。季節の変わり目の落葉は致し方ない現象ですので、あせらずゆっくり観察してください。


もともと大変生命力の強い樹なので、たとえ葉っぱが全部落ちても春には青々とした葉っぱが出て来るはずです。※春と言っても少し遅めのようですが・・(5月下旬)




三田市近郊の、お庭まわり・お家まわりのご相談は

下記のフォームをご利用ください♪


■お客様の情報 マークは必ずご記入下さい  プライバシーポリシー
ふりがな
お名前
ご住所
Eメール 
Eメール
(確認) 
確認のため、もう一度ご入力ください。
TEL
FAX


Q1
お見積もりを希望されますか?
はい/いいえ

Q2
弊社より電話での説明を希望されますか?
はい/いいえ

■お問い合わせ内容

この記事についているタグ:お知らせHONEYガーデニング
HONEY 夏号♪

IMG_3537

春にご縁を頂きました、ハニーFMさん発行の
フリーペーパーHONEY

夏号も置かせて頂くことになりました。

IMG_3538
IMG_3539
IMG_3540

三田のガーデナーさん達の素敵なお庭がたくさん載っています。
是非、手に取ってご覧になって下さい♪


この記事についているタグ:ガーデニング
NiwaNaviImage
バンカープランツって知ってますか?

育てたい植物を天敵から守る為
おとりになって害虫を集めてくれる植物のことで
おとり作物、天敵温存作物ともよばれています。
お互いの生長に良い影響を与える
コンパニオンプランツの一種です。



≪バンカープランツ≫
期待される効果

赤クローバー/ウドンコ病菌の寄生菌を増やす
イヌガラシ/アブラムシの天敵を増やす
イヌホオズキ/アブラムシ・ハダニの天敵を増やす
燕麦/天敵の棲家になる
オオバコ/ウドンコ病菌の寄生菌を増やす
カタバミ/ハダニの天敵を増やす
からすのエンドウ/アブラムシ・ハダニの天敵を増やす
ギシギシ/テントウムシダマシの天敵を増やす
キンレイシ/アブラムシ・ハダニ・スリプスの天敵を増やす
クレムソンクローバー/スリップスの天敵を増やす
コスモス/天敵の棲家になる
シロツメクサ/ヨトウムシの天敵を増やす
スイバ/テントウムシダマシの天敵を増やす
スカシタゴボウ/アブラムシ・ハダニの天敵を増やす
韮/アブラムシの天敵を増やす
長葱/アブラムシの天敵を増やす
空豆/アブラムシの天敵を増やす
ソルゴー/天敵の棲家になる
向日葵/天敵の棲家になる
ベリー類/天敵の棲家になる
ホトケノザ/スリップス・ハダニの天敵を増やす
ラベンダー/天敵の棲家になる
ローズマリー/天敵の棲家になる
ヨモギ/アブラムシ・ハダニの天敵を増やす


雑草と思っていたものにも、思いもよらぬ効果があったりします。
家庭菜園や花壇の中でも、ぜひ取り入れてみてはいかがでしょうか?


この記事についているタグ:お知らせガーデニング三田グリーンネット

三田まちなみガーデンショー

第18回 チャリティーオープンガーデン


P4161016


平成29年5月20日・21日

今年も、三田まちなみガーデンショーが開催されます。


第18回 チャリティーオープンガーデンには

2年前からかね庵展示場も参加させて頂いております。


オープン3年目のまだまだ未熟なお庭ですが

オープンガーデンに合わせて

雑貨のみの市やアンティークレンガ販売なども

行っております。



かね庵展示場は10時〜16時までオープン

ぜひ遊びに来てくださいね!!


P4160798


お庭まわり・お家まわりのご相談は

下記のフォームをご利用ください♪


■お客様の情報 マークは必ずご記入下さい  プライバシーポリシー
ふりがな
お名前
ご住所
Eメール 
Eメール
(確認) 
確認のため、もう一度ご入力ください。
TEL
FAX



Q1
お見積もりを希望されますか?
はい/いいえ

Q2
弊社より電話での説明を希望されますか?
はい/いいえ

■お問い合わせ内容



この記事についているタグ:ガーデニングお庭のご相談お家のご相談
ClipboardImage
(植える場所を選ぶ)日光で甘くなるので日当たりの良い場所を選びます。弱酸性の土壌を好むので、植え付けの二週間前に苦土石灰を1崚たり200ccを土によく混ぜ込みます。植えつけ1週間前になったら溝を掘り、化成肥料1崚たり2リットル・堆肥2リットルを埋め、その上から土をかぶせます。
(苗選び)色が濃く大きな葉が7〜8枚付いているものを選びます。連作障害が気になる場合は接ぎ木苗を選び、根鉢を崩さないように植えます。畝を作り水はけの良い環境を作り、45cm〜60cm間隔で苗を植えます。最初は小さな苗なので広すぎるように感じますが、あっという間に大きくなります。
ClipboardImage
ClipboardImage
(マルチ)土の上に黒いマルチをかぶせ苗を植えると、除草作業が省けたり、雨で跳ね返った土が葉や茎などに付き病気になる事を防ぐ効果もあります。となりにバジルの苗を植え付けておくと、トマトが甘くなり、お料理にも重宝します。植えつけ後は倒れないように支柱を立て軽く結びます。しっかりと結ぶと、ヒモが茎に食い込んで傷つき、病気の原因になります。
(育て方)お水のやりすぎは、味の劣化のほか、ひび割れの原因にもなります。苗が大きくなると脇芽が出てきて、これを放置すると茎ばかり育ってしまうので、発見次第摘み取ります。実が付き始めた頃以降2〜3週間おきに一度、追肥を施します。トマトの実は雨に当たるとひび割れることがあります。雨が当らないように支柱の上に雨除けなどを掛けると裂果を防ぐことができます。
ClipboardImage
ClipboardImage
(収穫)夜の気温がぐっと下がった時に実に糖分が集まるので、収穫は朝に行うのが一番美味しいと言われます。
家庭菜園の醍醐味・樹上完熟トマトにはアンチエイジングにも効果のある成分がたくさん含まれています。
≪前のページへ || 1 | 2 | 3 | 4 | 5 || 次のページへ≫
昇順表示 | 降順表示

ホーム » かね庵だより » ガーデニング